お疲れ様です、私です。


<コロナウイルスの話>

私の住んでいるエリアでも、マスク不足、アルコール殺菌剤の不足が始まっています。

この時期の北海道はかなり乾燥しやすいので、もともと乾燥に弱い私は湿度を保てるマスクを愛用していたわけですが、今年はそれがない。売り切れ。

暖冬傾向で乾燥もそこまで酷くはないのですが、しかし……。

「花粉症なのにマスクがない!」という人もいるようですし、各社には増産、頑張ってほしいところですね……。

あと、キッチン回りを掃除するために使ってたアルコールも、在庫切れが増えてきました。詰め替えが残ってて事なきを得ましたが……。


しばらくぶりに薬局へ買い物に行って気付いたんですが、うがい薬とか石鹸とかは売れ残ってるんですね。

マスクによる感染予防はもちろん大事なんだけど、うがい・手洗いがないがしろにされてんじゃないの、ってちょっと思いました。

マスクも(常備しているレベルのものが)そろそろなくなりそうなので、そうなったら体力付けてうがい・手洗いで突破するしかなさそう。

「実際それで結構防げるんじゃないの?」という話もあるようですが、どうなんでしょうかね。

インフルエンザのワクチンも打ってないし(お金なくて)、とりあえずは手洗い・うがいの励行を強化していこうかなと思った次第。


以下、個人的な予想なんで、科学的論拠も乏しいんですけど、お暇ならどうぞ見ていってくださいって感じです。


ヒトコロナウイルスって一般的な風邪のウイルスの一種なんですよね。これは事実。

「ヒトコロナウイルスには4種類あり~」ってのが厚生労働省から発表されています。




今回のコロナウイルスは元々ヒト向けじゃなかったパワフルな病原菌が、ヒトからヒトへ感染するタイプに変化しているっていうのが問題なわけですよね。

「人類が未経験のハードな風邪で、めっちゃ肺炎になりやすい」。

これが「新型コロナウイルスってヤバいんじゃない?」の根本っぽい。

もっと突き詰めれば、(今のところ分かってる情報としては)「致死率が高い強力な風邪」なわけですよね。

つまり、通常の風邪予防(規則正しい生活、良好な栄養状態、充分な体力、マスクや手洗い・うがい)をしっかり行っていれば、充分「感染を防ぐ」ことはできるのではないか、と私は思っています。

……まあ、マスク在庫切れになったんですけどね……。

で、なってしまったとしたら、そこは「うつさないようにする」フェーズに入らなければいけません。

これも、マスクをして(売り切れてるけど)、ゆっくり休んで、あとは白血球に頑張ってもらうのが1番です。

ワクチンとかあるならそれがベターですけど、まだ出来てません。

あとは咳とか炎症抑える薬で、ひとまず重篤化は防げるのかな……この辺はよく分からないし、あんまり適当なこと言いすぎるのも問題だけど。

「満員電車で出勤したろ!」って言った瞬間に爆発的に感染しますからね。それだけはNG。

「風邪かな?」って思ったら、社員は休む、会社は申し出た社員を休ませる、って体制が必要なんじゃないかと思います。

私個人の意見としては、「風邪っぽいな」「調子悪いな」と思ったら、「いいから寝とけ! 市販薬飲むなら治りきるまで徹底的に飲め!(薬剤耐性菌を発生させないために)」って思います。

下手に病院行くと、なんでもない風邪だったのにコロナウイルスに罹ってしまう可能性もあるのでね……。

それでもヤバい感じの咳風邪になったら、迷わず病院へGOですね。

政府は「4日自宅療養しても治らなかったら」って(記事投稿時点では)言ってますが……。

それを信じるかどうかはあなた次第です。私は一応信じることにします。

医療現場が「俺もコロナかも!」「私も!」って患者さんでてんてこまいになって、
しかも自分への感染リスクを高める危険性が高いと判断しますね。


病院に行く際は、下記リンクを参照の上、自分の住んでいる地域の対応してくれる病院を電話でチェックしましょう。





色々経済にも悪影響ですし、一日も早く収束することを祈っています。


ちなみにこちら北海道、公立の小中学校が「全道で」臨時休校になりました。

うーん、パンデミック。


それでは、皆様も正しい情報とデマ、何よりお体に気を付けてー。